猫が嘔吐を繰り返すけど病気なの?黄色の液体の時は大丈夫?

猫ちゃんを飼っているとよく吐くことが多いので、多少吐いていてももう慣れっこになっていて

「大丈夫、大丈夫~吐いたらケロッとしてるから~」なんて楽観視している飼い主さんも多いかもしれませんね。

でも、猫ちゃんが嘔吐を繰り返しているときは、いつもの嘔吐と違ってその様子をよく見ることが大切です!

ぐったりしていないか、嘔吐物に血が混ざっていたり、茶色や黄色の液体が出ていないかなどなど…。

今回は、猫ちゃんが嘔吐を繰り返すときに危険な状態、黄色の液体が出ているときは大丈夫なのか?をお話ししていきます。

スポンサーリンク




猫が嘔吐を繰り返すのはどうしてなの?

病気でぐったりした猫

猫ちゃんはもともとよく吐く動物ですが、1日に数回など「嘔吐を繰り返す」ときには、その状態が心配ないのか、あるのかを見極めるようにしましょう!

繰り返し嘔吐する理由はさまざまですが、基本的には以下の原因が考えられます。

・胃腸炎や猫風邪などによる胃腸の不調
・異物の誤飲
・ストレス
・アレルギー
・早食い・食べ過ぎ
・毛玉を吐き出したいため

あなたの猫ちゃんが繰り返し嘔吐するとき、なんとな~く上記の原因が思い当たったりしませんか?

このうち心配のない嘔吐は「早食い・大食い」「毛玉を吐き出したいため」「アレルギー」ですが、アレルギーなどはキャットフードによるものが多いです。

繰り返し嘔吐しても心配のない原因

●早食い、大食い・・・エサをあげる間隔を変えたり、少量ずつをこまめにあげることで解決できることが多いです。

●毛玉を吐き出したいため・・・猫ちゃんが毛玉をたくさん飲み込まないように、マメにブラッシングしてあげるようにしましょう。

ブラッシングをサボっていると、猫ちゃんがたくさんの毛玉を飲み込んでしまい、最悪「毛球症」という重篤な病気になってしまいますよ!

>>猫が毛玉を吐く時の前兆はこれだ!毛球症の恐怖と予防法とは?

●アレルギー・・・猫ちゃんによって何がアレルゲンとなっているかわからないんですね~。これを特定するためには病院での検査が必要となります。

ただ、アレルギーの原因はキャットフードに含まれている成分が関係していることが多いので、できるだけ添加物の少ないキャットフードを選んであげましょうね♪

繰り返し嘔吐すると心配のある原因

●異物の誤飲・・・ごはんを食べた後や水を飲んだ直後に繰り返し嘔吐するときは、異物の誤飲の可能性も考えられます。

猫ちゃんのお口を開けて異物が見えるようなら取ってあげられますが、できるだけ自己判断はせずに病院に連れて行ってくださいね!

●胃腸炎や腎臓・肝臓の病気・・・胃腸炎は胃に炎症があるため繰り返し吐くことがあります。

また、猫ちゃんにもっとも多い病気である腎臓の病気(尿路結石や尿毒症)は、命に関わることがあるので大変危険です!

また、食道に異常がある場合は嘔吐するというよりも猫ちゃんが「吐く」と意識する余裕もないまま吐き出してしまう「吐出」という現象が起きます。

あまりにもこれを繰り返すと、吐瀉物が器官に入ってしまい猫ちゃんが苦しむことに!

スポンサーリンク





嘔吐を繰り返すときに黄色の液体を吐いていたら…

嘔吐する猫

猫ちゃんが嘔吐を繰り返すときには、その吐瀉物の状態や色をしっかりチェックしましょう。

吐瀉物の状態が、食べたばかりの未消化のキャットフードや茶色のどろどろしたものの場合特に心配はいりません。

吐瀉物に形がなく、ピンクや茶色の液体の場合は、血液が胃液で薄まってそのような色になっていることが多いんですね~。

この場合、胃や食道に炎症を起こしている可能性が考えられます。

また、黄色の液体を吐く時には、猫ちゃんが空腹の時などに胆汁が逆流することが原因なんですよ?

胆汁とは・・・食べ物を消化するための消化液のひとつで、普段は胆のうに貯められていて、脂肪を消化する働きをしています。

胆汁の色はもともと黄色ですが、胃液と混ざることにより「黄褐色」や「黄緑色」に見えるときもあります。

また、胃液の量が多いと色が薄くなって黄色の液体とわからずに、胆汁が出ていると見逃すこともあります。

胆汁を吐いてしまう原因として、胃の運動低下があげられますが、その原因は明らかにはされていません。

黄色の液体(胆汁)を吐いても、猫ちゃんが元気でぐったりしていなければ特に心配はいりませんが、下記の状態の時はすぐに病院に連れて行きましょう。

・黄色の液体の中に異物が混入している
・黄色の液体の中に血が混ざっている
・吐いたもののニオイが臭い
・下痢をしている

このような状態の時に繰り返し嘔吐するときは危険ですよ!

また、胆汁を吐く以外にも黄色の液体を吐く時には、ウイルスが原因の感染症「猫パルボウイルス感染症」の可能性も!

猫パルボウイルス感染症は子猫に多い感染症なんですが、その症状は嘔吐の他にも発熱、食欲不振、下痢などがみられます。

治療が遅れると最悪死に至ることもあるので非常に危険な病気なんですね~(/_;)

まとめ

猫ちゃんが何度も何度も繰り返し嘔吐しているときは、その状態が心配ないのか危険なのかをしっかり見極めるようにしましょう。

そのためには、吐瀉物の状態や一緒に吐く液体の色などをチェックすることが大切です!

黄色の場合は胆汁が逆流して吐いているのかもしれませんし、猫パルボウイルス感染症などの危険な病気かもしれません!

黄色の液体を吐いていて、猫ちゃんに異変を感じたらすぐにかかりつけの病院を受診するようにしてくださいね(*^_^*)

当サイトおすすめキャットフード

猫ちゃんの育て方や困った癖を治したい!猫ちゃんの気持ちを詳しく知りたいあなたは、飼い主さんのお悩みもこれで解決!ヒトと猫の生活情報誌【ねこのきもち】を読んでみると、たくさんの画像付きでお勉強出来ちゃいます♪

付録の猫グッズは、どれも猫ちゃんに大人気で、ハズレがないと評判です!

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

PAP_0048
愛猫リンはこのキューブが物凄くお気に入り♪ 

他にもブラシやおもちゃ、猫マットなどなど…猫の習性や大好きなものを研究しつくしたかのようなグッズが付録についてきます!

こちらの記事もおすすめですよ~♪