動画で極める!はじめて猫のおせちを手作りするときの注意点!

お正月に食べるおせち料理。

一年に一度のことですもの、家族同然の大切な猫ちゃんにも豪華でおいしいおせち料理を食べさせてあげませんか?

でも、どんなに豪華であっても人間のおせち料理を猫ちゃんにあげてはダメです!それはなぜなのか…?

猫ちゃんの安全を考えるのであれば、やっぱりあなたの手作りおせちをあげましょう。

今回は、はじめて猫ちゃんのおせちを手作りするときの注意点と作り方やアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク




猫はおせちを食べるのか?おせちをあげるときの注意点

猫の手作りおせち

普段から人間の食べるものを猫ちゃんにあげている飼い主さん!猫ちゃんには全く味付けしていないものをあげないといけませんよ!

私が小さいときはよく家族で外食していたんですね。そのとき、うちの母はエビの尻尾だけをとってよく家に持ち帰って猫にあげていました!(゚Д゚)

その時はよく知らなかったのですが、エビやカニなどの甲殻類は猫ちゃんには良くないといいますよね。母はもう亡くなっていますが、その時知ってたら絶対に止めています!

ちなみにうちのりんは小さな頃からキャットフードしか食べません。

たまにイタズラして私の食事を目の前で見せるときがあるんですが、まったく反応しません(笑)本当にイイ子に育ったものです(^_-)ー☆

私たちの食べるおせちは保存性を高めるために、塩分や糖分が多めに含まれています。

その他、普通に使われている調味料であっても、猫ちゃんにとっては毒以外の何物でもないんです!

一年に一度のお正月、大切な猫ちゃんにもおせちをあげて一緒にお祝いしたい気持ちはわかります。

でも、どうしてもおせちをあげたければ無添加・無着色・無調味料の猫ちゃん用おせちがありますので、通販で買うようにしましょう。

>>豪華絢爛!猫用おせちの通販ショップ!早めに注文がかしこい方法

それでも通販の猫用おせちはそれなりに値段が張ってしまうため、うちではちょっと……と敬遠がちな飼い主さんもいるかもしれませんね。

そんな時は、身近な材料でおせちを手作りしてみたらいかがでしょうか?

スポンサーリンク





動画で極める!猫用おせちのびっくりアイデア


出典:YouTube猫のリキ

猫ちゃんのおせちを手作りしたい!という飼い主さんは結構いるんじゃないでしょうか?

通販の豪華なおせちを見ていると、「こんなスゴイおせちを作るなんて大変!」と思われることでしょう。でも大丈夫!

赤ちゃんの離乳食を作るように、普段の私たちのごはんで使う材料をちょっと取り分けて作ればいいんです。

ただし、調味料は使わない、ボイルやソテーをメインに作ってください。

まずは、実際に猫ちゃんのおせちを手作りした人の動画を見てみましょう。

具体的な作り方はないのですが、手作りごはんをこんな風に盛り付けたらいいというのがわかりますよね~。

では次に、猫ちゃんお気に入りのドライキャットフードと猫用おやつを上手に組み合わせた手作りおせちの動画をご紹介します。

こちらは小さな門松と鏡餅で飾り付けしてお正月気分を盛り上げていますね~。興味津々な猫ちゃんがとっても可愛いです♪

ワクワクのおせちの中身は?三つ星グルメの猫缶、ちゃおちゅーる、焼きカツオのおやつでした!手作りが面倒という飼い主さんにはこんな方法もいいかもしれませんね。

今は猫缶も豪華になっていて、贅沢な材料を使ったものがたくさん売られています。普段から猫ちゃんのお気に入りのごはんがあれば、それを出してあげてもいいですよね(*^_^*)

実践!猫用おせちに使える手作り猫ごはんの作り方

食事をしている猫

猫ちゃん用のおせちは、結局手作りごはんを重箱に詰めればいいんです。

その手作りごはんの作り方やバリエーションがわからな~い!というあなたに、私が独断と偏見でセレクトした(笑)手作りごはんのレシピを教えますね♪

ひき肉とカツオのうまうまそぼろ煮

こちらは牛豚合い挽き肉とカツオを使って作ります。カツオは生でもタタキでもいいですよ~。

作り方は簡単、鍋に牛脂からラードを入れ、そこにひき肉を入れて炒めます。火から下ろしたらお好きな野菜をみじん切りしたものに茹でたカツオを混ぜて出来上がりです。

野菜は色とりどりにするとおせちっぽくなりますよ♪おうちでハンバーグを作るのにひき肉を買ってきたとき、ちょっと猫ちゃん用に取り分けてあげましょう。

野菜とまぐろのなんちゃって伊達巻き

みじん切りにした色とりどりの野菜と角切りにしたまぐろを軽くボイルします。フライパンに牛脂かラードを溶かしてたまごでスクランブルエッグを作ります。

ボウルでまぜまぜしてペースト状にしたら、ラップに広げて筒状にまとめます。冷蔵庫で冷やしたら切ってあげてくださいね。

伊達巻きは雰囲気だけ楽しんで、実際に猫ちゃんにあげるときは崩してあげる方がいいでしょう。

鶏ささみと豆腐の白和え風ごはん

猫ちゃんは鶏肉の中でもささみが好きですよね~。そんな猫ちゃんにはこれ!鶏ささみと豆腐、お好きな野菜を軽く茹でて細かく切るだけ!

仕上げに猫ちゃん用のかつお節を振りかけてあげると喜ぶかも。

まとめ

一年に一度のことですもの、家族と一緒に猫ちゃんもおせちを食べて楽しくお祝いしたいですよね~♪

猫ちゃん用のおせちは通販を利用するのが便利ですが、値段が気になることも!そんなときこそ手作りのおせちです。

料理が苦手なあなたなら、ちょっと贅沢なキャットフードやおやつをおせち仕様にしてもいいんです。

安心な食材を使って手作りごはんをおせちにするなら、猫ちゃんにとっても安心安全なのは間違いないですよね!

ぜひ一度手作りおせちにチャレンジしてみてください(^_^)v

当サイトおすすめキャットフード

猫ちゃんの育て方や困った癖を治したい!猫ちゃんの気持ちを詳しく知りたいあなたは、飼い主さんのお悩みもこれで解決!ヒトと猫の生活情報誌【ねこのきもち】を読んでみると、たくさんの画像付きでお勉強出来ちゃいます♪

付録の猫グッズは、どれも猫ちゃんに大人気で、ハズレがないと評判です!

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

PAP_0048
愛猫リンはこのキューブが物凄くお気に入り♪ 

他にもブラシやおもちゃ、猫マットなどなど…猫の習性や大好きなものを研究しつくしたかのようなグッズが付録についてきます!

こちらの記事もおすすめですよ~♪